直前記事・2017秋季東京都パワーリフティング選手権

2017年10月14日(土)に開催される東京都パワーリフティング選手権大会

年々レベルが上がっているノーギアパワーリフティングですが、この大会も同様に高いレベルの試技が毎年行われています

初めて大会を観戦する予定の方や、パワーリフティング選手がよく分からない方に向けて、何人かの選手をピックアップしたいと思います

 

 

アクセス方法

渋谷駅から東急田園都市線で4分、比較的アクセスの良い駒沢大学駅が最寄りです

何度か全日本パワーリフティング選手権や東京都パワーリフティング&ベンチプレス選手権を開催した駒沢屋内球技場が、この度リニューアルオープンされました

そのリニューアルされた屋内球技場で東京都パワーリフティング選手権大会が開催されます

大きな敷地内に複数の施設があるので、詳細は以下の画像をご覧ください

 

最寄りの駒沢大学駅からは徒歩で15分程度でしょうか

この駅からは基本的にタクシーが拾えないので、選手の方は消耗を抑える為に渋谷駅からのバス(敷地目の前に停車するバス停有り)、もしくは渋谷駅からのタクシーを使用される事をオススメします

 

注目選手①93㎏級 信田選手

83㎏級で2015、2016年ジャパンクラシックベンチプレス選手権大会2連覇、2017年ジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会3位です

 

今大会では83㎏級からハリーと同階級である93㎏級にフィールドを移しました

83㎏級時代は筋量の多さから減量に苦しみ、大会での試技成功率に難がありましたが、今回はその減量から解放された事で多くのパワーリフターからその記録が注目されています

とは言っても、信田選手は今大会では記録を狙うというよりは、参加する事を楽しむスタンスで臨まれると思いますので、真の姿は2018年に沖縄で開催されるジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会までお預けになりそうです
(超本気で仕上げてたらすいません)

 

注目選手②93㎏級 久保選手

ハリーのジュニア時代からのライバルで、沖縄で開催されるジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会に出場する為の標準記録取りで今大会に出場されます

 

久保選手との戦績は4戦2勝2敗と完全に横並び状態

ウエイトリフティング日本チャンピオンの山本俊樹選手が出場した、2016ジャパンクラシックパワーリフティング選手権ではトータル707.5㎏で2位になっております

大会毎に大きく記録が上下(フルギアだとトータル100㎏位)するので全く読めないのですが、インスタグラムのスクワット動画を見ると調子は上がっているように見受けられます

山本俊樹選手に塗り替えられる前のノーギアスクワット日本記録保持者で、282.5㎏の自己ベストは驚異的です

今大会では前述した同階級の信田選手とのバトルが非常に楽しみなハリーですが、二人ともトータル700近くの記録を狙ってくるのか、それともトータル650位で流してくるか、この辺りも含めて見守りたいと思います

 

注目選手③83㎏級 伊勢崎選手 

2017年ジャパンクラシックパワーリフティング選手権74㎏級2位で3種目全く隙のないバランス構成をしております

 

特にデッドリフトではとてもきれいなフォームをしており、多くの選手が参考にされています

信田選手同様に階級を1つ上げてきました

ハリー予想では83㎏級でトータル700㎏に最も早く到達するのが伊勢崎選手であると思います

ツイッターやインスタグラムを見ていると、かなりの意気込みで今大会に臨まれるようです

もしかすると83㎏級でトータル700が見れるかもしれませんので、勢力図が一変する可能性があります

 

注目選手④83㎏級 ユーテツ選手

パワーリフティングへの大会は初参戦

しかしながら、ナローデッドリフトの圧倒的強さで知られており、フィットネス業界での超有名人であるカネキンさんが主催したデッドリフトイベントでは、脅威の300㎏に成功しました

 

今大会では公式戦でどこまでナローデッドリフトを成功出来るのかが注目されています

あくまでも中立の立場であるハリー視点から分析すると、ユーテツ選手が日頃練習で使用されているシャフトより、今大会で使用されるシャフトは記録が出にくくなる可能性があります
(新たにパワー系のジムに通われていたらすいません)

毎年、東京都パワーリフティング選手権大会では、デッドリフトの記録が出やすいイヴァンコ社のシャフトが使用されていましたが、今大会ではやや記録が出にくいブル社のシャフトが使用される可能性が示唆されています

また、公式大会で使用されるプレートは非常に薄いので、しなりが活用出来ない事もネックです

この2点を乗り越えて300㎏を成功させてくるのか、非常に注目です

 

YouTube動画予告

当日はハリーもカメラマンとして各種選手の試技を撮影しますので、大会観戦に行けない方は是非とも楽しみにしてください

土曜日の大会ですが気合で当日編集して日曜の朝にはアップロードしたいと思ってます

ちなみに前年度のYouTube動画もありますので、良ければこちらもご覧ください

気に入った記事は是非シェアしてください!

コメントを残す