トレーニング内容(2017.11.20-11.26)

スクワットとデッドリフトはいよいよサイクル終了

2月のジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会のピーキングが約6週間とするのであれば、もう1回サイクルを行う予定は一切ありません

という訳で今回のサイクルがジャパンクラシックパワーリフティング選手権前のラストサイクル

結果は如何に

 

 

スクワット

2017.11.19(日) week8 93.6㎏/bw
ノーリミッツ

232.5-4

 

前回は調子が悪く232.5㎏3レップしか行う事が出来ませんでしたが、今回は調整を行った事で4レップに増えました

まさかの1レップ目の立ち上がりで後ろにバランスを崩して足が動くという初心者のようなスクワットを行ってしまい、大きくロスをしてしまいました

このロスが無ければ5レップ出来たのでは・・・と悔やまれます

232.5㎏4レップという何とも中途半端な結果に終わりましたが、しっかりピーキングを行えば260㎏前後は挙がるでしょう

 

ベンチプレス

2017.11.15(水) day1
ハリージム

ストップ
130-5
130-5
130-5
135-2

ナロー
125-6
125-6

 

2017.11.17(金) day2
ハリージム

ストップ
135-5
135-5
135-5
140-2

ナロー
130-6
130-6

 

2017.11.19(日) day3
ハリージム

ストップ
140-5
140-5
140-5
145-2

ナロー
135-6
135-6

 

新しいベンチプレスのサイクルがスタートしました

前回サイクルで新フォームながら93㎏台で200㎏オーバーが成功しましたが、まだまだフォームが安定していないと感じる部分が多々ありました

今回はその辺りの感覚のズレを少なくする、更にフォームを固めて記録を伸ばす事が目標です

サイクル序盤なのでまだまだ分かりませんが、個人的にもフォームの理解度が高まりサイクル後半での記録が期待出来る状況です

目標は大きく205㎏です

サイクル後半では200㎏→202.5㎏→205㎏と進めていきたいところです

 

デッドリフト

2017.11.19(日) week9 93.6㎏/bw
ノーリミッツ

ワイドスタンス

220-1
250-1

 

前述したスクワットと同日なのと、ややピークアウトした状況でしたが即席でワイドスタンス250㎏が挙がって一安心です

以前のワイドスタンスデッドリフトでは、この辺りの重量になると背中が曲がる事がありましたが、ナロースタンスを数カ月やり込んだ事で明らかに改善されました

厳密に言うとワイドスタンスデッドリフトの背中の曲がりは、ファーストプルで脚を使えていない事も要因なので、この部分も改善されたのか思われます

ピークアウトした状態で尚且つスクワット後の状態ながら、2週で250㎏が挙がったのでジャパンクラシックパワーリフティング選手権大会では、しっかり仕上げてワイドスタンスで戦っていこうと思います

久々の260㎏オーバーに期待です

 

YouTube動画

いつものようにサイクルが終了したスクワットとデッドリフトのYouTube動画を作成します

まずはスクワットから仕上げて今週中には何とかアップロードしたいと思います

 

 

気に入った記事は是非シェアしてください!

コメントを残す