【ハリー編】2018ジャパンクラシックパワーリフティング選手権を振り返る

2月10日-11日、沖縄県で開催されましたジャパンクラシックパワーリフティング選手権の関係者の方々、誠にお疲れ様でした

今回、93キロ級で出場したハリーでしたが、トータルはワーストタイの690キロ
順位はワーストの4位という残念な結果になりました
(シングルベンチプレスは除く)

本当に多くの方に応援をしていただきましたが、期待を裏切る結果となり非常に申し訳なく思う次第です

 

 
 
 
 
エナスキンジャパンのアンバサダー就任
ハリー着用モデル・ベンチプレスの怪我防止に!3月31日まで15%オフセール中

ハリー着用モデル・股関節周りのテーピング保護でブレの無いスクワットを!3月31日まで15%オフセール中

 

 

 

ピーキングは終盤失速

後日、YouTubeにてピーキング編(+打ち上げ)の動画をアップロードしますが、スクワット257.5キロ、ベンチプレス200キロまで行っており、この2つは当初の計画通りにほぼ全てメニュー消化出来て、上々の仕上がりでした
(それぞれ大会ベストを2.5キロ上回る)

 

しかし、デッドリフトで大失速

ピーキング前に行ったベンチプレスのサイクルは調子が良かった為、反比例で予想以上にデッドリフトの動きが悪くなっていました

更に、左足の怪我の痛みがピーキングが進む事に強くなっていき、最終的には247.5キロまでしか成功させる事が出来ず

最終週の255キロに至ってはピーキングで決してあってはならない引けずに失敗という結果に

トータル705キロと昨年と同様の数値でピーキングを終えましたが、デッドリフトでピークアウトという昨年より悪い状態で試合に臨む事になりました

 

スクワットは下降修正して3本取り

スクワットは240-250-255と3本取り
しかし、当初予定していた数字は240-255-260でした

これは思いのほか1本目の動きが悪く、更に試技間の時間が非常に短かったので記録挑戦は諦めて控えめに重量申請していきました

周りの選手も一部を除けばいつもより控えめな重量申請をしていたかと思います

3試技目で260キロを申請していたら、おそらく失敗していた可能性が高いです

 

ベンチプレスで失速

ライバルに大きく差を付けるチャンス

第1試技の185キロは挨拶代わりで順調な滑り出しでしたが、スクワットでの疲労が大きかったからか、それともピークアウトしていたからか、第2試技の195キロは想定よりは重い挙がり(動画で見ると軽そう)

ラストは本来なら200キロ挑戦でしたが、確実に197.5キロを申請するも潰れてしまいました
192.5⇒195⇒197.5と3年連続で記録を伸ばしていましたが、ここで更新記録が途切れてしまう事に

 

過去最低のデッドリフト

ここまでライバルの成功試技が多かったのと、自身の記録の低さからサブトータルであまり離す事が出来ませんでした

アップでのデッドリフトは明らかに動きが悪く(というより左足が限界)、これはもう無理だろ感が漂っていたので現実的に4位を狙う考えに切り替え

初の表彰台落ちが試技前にほぼ確定していて、内心著しくやる気が無い状態ではありましたが、日頃からサポートしてくだっている方々、応援してくださっている方々、競い合うライバルに向けて現状の精一杯でチャレンジし、第1試技230キロ、第2試技240キロと成功を重ね、第3試技は245キロが引けずにトータル690キロでフィニッシュ

 

大会を終えて思う事

とにかくデッドリフトの復活しか無いです

過去に275キロを引いてトータル710キロをやった実績はあるので、今のサブトータルに何とかこのデッドリフトを重ねる事が出来れば勝機は十分あります

ここ1年は左足が常に悪い状態でトレーニングを行っていたので、1度全てをリセットしようと思います

リセットが完了したら1から身体を作り直す所存です

スクワットとベンチプレスはベスト記録こそ出せませんでしたが、ピーキング中は調子が良かったので今後もコツコツとトレーニングするのみ

 

階級を変える予定

次の大会は秋にあるジャパンクラシックベンチプレス選手権を予定してますが、体重コントロールを一切しない状態でどこまでベンチプレスを挙げる事が出来るのか、1度試してみたくなりました

という訳で、パワーリフティング歴初の3桁階級である105キロ級にお邪魔して約半年間は本気でベンチプレスを伸ばしていきます

大会が終わり次第、4ヵ月程掛けてじっくり93キロ級に戻していきます

ハリーの場合、1年間通して体重を92-94キロでコントロールしている関係上、大きく筋肉が発達する事がありませんが、今回はボディビルの要領で1度筋肉を増やしてみたいと思います

 

と、思っておりましたら次のジャパンクラシックベンチプレス選手権は、本来1月に予定した全日本ベンチプレス選手権と日程が入れ替わっており、クラシックパワーリフティング選手権の直前である1月でした・・・。どうしよう・・・

 

93キロ級のYouTube動画

既にご覧になった方も多いかと思いますが、毎年恒例の上位陣動画をYouTubeにアップロードしました

まだご覧になってない方は是非ともご覧くださいませ

 

 

 

今後のYouTube動画予定

前述した通り、ピーキング編の動画を作成します

この動画ではピーキングでのメインセットを全て撮影してますので、それを全て公開します

デッドリフトは失敗しましたが、スクワットとベンチプレスは良いピーキングだったので、少しでも参考になれば幸いです

もちろん、自身の大会動画も解説

ラストは大人数が参加した打ち上げの模様で締めたいと思います

 

もう1つ、既にアップした93キロ級の動画を、ハリーが生声実況・解説するというオーディオコメンタリー動画の作成も予定してます

こちらも是非お楽しみにしてください

改めまして、いつも多くの方に応援いただき本当にありがとうございます

引き続きハリーを宜しくお願いします

気に入った記事は是非シェアしてください!

コメントを残す